波を待ち続けている

I'm sure that chances are coming.

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)でエクスプレス・パスの購入はよく考えようという教訓

はるばる大阪まで遊びに行きました。

今回の目的は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンハリーポッターエリアに行くためでした。

2012年にオーランドのユニバーサル・スタジオ・フロリダでハリーポッターは経験しています。それがとてもよかったので、日本のものも行ってみたいと思ってました。(何年かかっとんじゃ)

USJにあるものもUSFと全く同じ作りでした。アトラクションは、日本の方がよりよくなっていてとてもよかったです。

f:id:t38honeybee:20190120204939j:plain

ユニバーサル・スタジオ・フロリダのホグワーツ城

f:id:t38honeybee:20190120205614j:plain

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンホグワーツ城

本題は、これではなくパークチケットの話。
まずパークチケットを購入するため、チケットストアへ。大人1人 7,400円、まぁこんなもんでしょう。これだけで当然入場できます。

だけど人気のアトラクションに優先的に乗れるエクスプレス・パスなるものがあるのですが、それが非常に高いのです。

私は、今回エクスプレス・パス4を購入することになったのですが、値段が9,700円と言われました。ディズニーランドでいうファストパス(無料)みたいなものですから、入場チケットとの差分2,000円程度のプラスならと思いきや、追加の9,700円。

チケット代は、17,100円(大人1人)となりました。これで実際は、家族分があるので、大出費。これがショックでパーク内での買い物ができなくなってしまいました。単純に4個分なので、1アトラクションに2,500円程度のファストパスとなります。

f:id:t38honeybee:20190120210146j:plain

エクスプレス・パス4(上)と1デー・パス(下)

それでもこれを使って有効だと感じればいいのですが、行った日が平日ということもあって、普通に待ってもそんなに時間がかかっていなかったのです。

こんなに高いパスを買って、お得感がほぼないということでした。

 

新しくできたルパンのアトラクションだけ、すごい待ち時間でしたが、買ったエクスプレス・パスでは対象外。チケット購入時に売り場の方が少しアドバイスしてくれていたら、エクスプレス・パスの購入を控えたかもと思うと後悔しかありません。

f:id:t38honeybee:20190120211237j:plain

ルパン三世(140分待ちで乗れず・・)

事前にWebでも購入ができるようなので、来てみて同じような思いをした方はいらっしゃるのではと思います。

料金体系は、近所で何度も行ける人が年間パスを持っていれば、すごくいいパークだと思いますが、私のような旅行兼ねて行くような人には、大金を使ってしまうような場所になってしまうのかと思います。

 

まぁ、何よりも事前調査をちゃんとしていないこともよくないのだと思いますが、ただ私の中に「USJ=高い」を刻み込む結果になってしまいました。

混んでいない時のエクスプレス・パスの売り方がよければ違ったんだと思いますが、事前に購入する方もいますし、難しいのかな?(使わなかった分は、払い戻せるとか・・)

私と同じような思いをする人が少なくなればいいですね。

でも私は、もう行かないかも・・・

東京オートサロン2019に行きました。

東京オートサロン2019のために幕張メッセまで行ってきました。

駐車場がすぐ満車になってしまうので、朝気合を入れて早く出発。開始2時間前の7時頃に到着。それなのに、もう80%くらいは埋まっていました。時間があるので、駐車場で少し寝てしまいました。エンジン切っていたので、寒かった。

目的は、メルセデスルノーくらいしかないのですが、まぁ一通り見てきました。

f:id:t38honeybee:20190112151853j:plain

Mercedes AMG GT 4door Coupe

メルセデスAMG GT 4ドアクーペ。パナメリカーナグリルは、かっちょいいですな。

それで次。

f:id:t38honeybee:20190112152617j:plain

Renault MEGANE R.S.

メガーヌルノースポール。非常に気になります。4WSだったりいいです。ただ、メルセデスでいうディストロニックプラス機能(自動追従システム)がないのです。便利だから、これがついちゃうと本当にいいね。シートベルトは、赤色のままにして欲しかったなー。(黒色に赤線のみ)

 

幕張メッセとか広い駐車場に止めると方向音痴の私は、自分のクルマに辿り着けなくなり悲しい思いをすることが多々あります。

そんな私みたいな方にいい機能。

f:id:t38honeybee:20190112153649p:plain

Google Map

クルマを駐車した時にグーグルマップを起動して、クルマの中から現在地をタップ。「駐車場所として設定」をもう一回タップすると、「この付近に駐車しました」が地図出ればOK。安心して帰ることができます。

 

ちょっとびっくりしたのが、HINOのブースのショーケース。マネキンと人間が入れ替わっていると思います。画像は人間バージョン。やっぱり少し動いてしまいます。

f:id:t38honeybee:20190112154507j:plain

HINO コンパニオン

10時過ぎる頃には、もうすごい人で普通に歩くのも大変。これが純粋な自動車人気だといいのですが、きっとそうじゃないのでしょうね。カメラおじさんお兄さんが、どのくらいいるんでしょうね。

外は結構雨が降っていて気温も低く、雪になると嫌なので、早めに退散しました。

ベストな洗車方法は何か?

本日、今年初の洗車をしました。しばらく砂埃がいっぱいの汚れた状態だったので、キレイになると気持ちいいものです。

f:id:t38honeybee:20190106162809j:plain

綺麗にするとボンネットに空が映ります

周りを見ると、キレイにしているクルマが多いです。みなさんは、どれくらいの間隔で洗車をしているのでしょうか?

私の場合、年間で10回くらいだと思います。洗うと雨が降るというあるあるがあるので、綺麗な状態を維持するのは至難であります。
昔から洗車は苦手。だけど汚れた状態で乗るのは恥ずかしいと思っているので、悩ましい問題なのです。

 

その洗車する方法は、何パターンかあると思います。


①自宅の洗車スペースでする
これは、一戸建てに車庫ありの場合でしょう。自分のタイミングでいつでもできるので、一番いいでしょう。軽く屋根なんかあると最強です。自由に水を支えるのはポイントが高いです。
コストは、水道代だけなので安くできます。


②コイン洗車場でする
最近は、コイン洗車場自体が少なってきています。なかなか経営も大変なんでしょうか?実際に洗うのも大変で制限時間があるので、急いで洗って汚れが落ちていないなんてこともあります。行くタイミングが悪いと待たされたりします。
コストは、500〜800円くらいでしょうか。


③ガソリンスタンドでする
給油をセルフで行うお店が多くなってきて、手洗いで対応するところは少なくなっています。給油がてらにお願いできるので、とてもいいのです。最近は、機械の洗車機が代わりにあるのですが、どれくらいキズが付くのか大丈夫なのか、ちょっと怖くてやったことはありません。
コストは、手洗い洗車で2,000円くらい。


④洗車専門店でする
人による手洗いしてくれるお店。単なる洗車から、ワックスがけなんかまでいろんなコースが選べます。洗車のプロにお任せしているので安心です。
これもコストは、手洗い洗車で2,000円くらい。ワックスは、6,000円くらいします。(クルマのサイズで変わってきます。)

 

これらの中で私は現在、④の洗車専門店でお願いして洗ってもらっています。本当は、自分でちゃんとやりたい気持ちはありますが、今までの経験で一番いいと判断してそうしています。実際、クルマを手放す時もとても状態がいいですねと言ってもらっていますし、クルマにとってもいいのだと思います。

3ヶ月に1回くらいでワックス掛けをしています。購入時にコーティング等は実施していないです。


理想は、①の自宅で洗うことだと思います。でも私は、ずっと集合住宅形式にしか住んでいないので、これはできません。②のコイン洗車場は、水の使い方がうまくできなく断念しました。コースで「水→洗剤→水」のような一気に対応するものは、あまりクルマが汚れた状態だと非常に難しいです。一時停止ができますが、5分程度で汚れを完全に落とすのは本当に大変です。とにかく忙しなく対応するのが嫌になります。天候も炎天下で実施すると、洗剤が乾いたりして台無しになったりした経験もあります。それから③でしばらく対応していましたが、どんどんセルフ式に変わったり、GS自体が潰れたりで・・・消去法的ではありますがそうなっています。


ボディーにフィルムみたいなのを貼って、定期的に貼り直してどんなタイミングでも綺麗にできるようなものが出てこないか期待しています。

今日は、ピカピカにしてドライブしたいって時、ありますよね?

シュポルト2018年の燃費(W176 A250 Sport 4MATIC)

2018年もそろそろ終わろうとしております。

今年一年も私の愛車シュポルトくんにはお世話になりました。ということで、今年一年の活動記録として、走行距離と燃費を集計してみました。

f:id:t38honeybee:20181231104857j:plain

今年で5年目のシュポルト

下の表が集計結果。走行距離が、7,450km  燃費が、11.73km/L でした。

基本的にサンデードライバーなので、毎年だいたいこんな感じです。新しくクルマを乗り換えた時には、少し距離が伸びるくらいですかね。

2018

給油

距離

 

1

   48.93

   625.5

 

2

   45.43

   544.3

 

3

   41.60

   487.9

 

4

   48.18

   542.0

 

5

   37.76

   430.2

 

6

   42.88

   542.7

 

7

   99.58

  1,095.8

 

8

   36.59

   408.1

 

9

   82.18

   967.1

 

10

   41.39

   397.0

 

11

   67.27

   820.3

 

12

   43.79

   595.8

7,456.7

新型Aクラス(W177)に試乗してきた。

やっぱり気になる新型Aクラス(W177)。たまたま試乗できるタイミングがあったので、乗ってきました。

タイプは、A180 AMGスタイルというもの。標準モデルがわかっていないのですが、多分、スポイラーとかアルミホイールとかが違っているのだと思います。タイヤは、18インチを履いていました。

f:id:t38honeybee:20181219172100j:plain

W177 A180 AMG Style

f:id:t38honeybee:20181219172140j:plain

Audiっぽい?

実車は、すでに見たことがあったので、早速乗り込んで試乗をしました。

インテリアは、全体的に進化していてW176から比べると近未来的です。まずは、ナビ側。MBUX(メルセデスベンツ ユーザー エクスペリエンス)なんかは、すごくいいです。細長いiPadが引っ付いている感じ。売りの「Hi,Mercedes」も少し試してみました。曖昧な命令の「エアコンの温度を下げて/上げて。」は、1℃ずつ変更されるそうです。その他操作は、ほぼ画面をタッチして設定ができるので、本当にタブレット端末のようです。センターコンソールにも同様にタッチインターフェースがあって操作が可能です。ナビもすごくよくなっていて、細かい機能は試してないですが、見た目は国産車のものと見劣りしないです。

f:id:t38honeybee:20181219172351j:plain

噂のMBUX

それでインパネ側。ちょっと気になったのは、シフトレバーとウインカーレバーが少しチープな感じに思いました。あとインパネもナビと同じ位置の並びにあるので、すごく近い感じ(実際に近い)です。今までのインパネは、少し奥まったところに配置されていたので、ステアリングのすぐ後ろにあるのが慣れないです。カーナビの画面は大きく感じましたが、インパネ関連は、逆に少し小さく感じました。いろんな情報を出せるようになっているためかもしれないです。

f:id:t38honeybee:20181219172452j:plain

ステアリングとインパネ

実際に走ったエンジンの感じですが、W176前期モデルに比べるとモッサリ感は全くないです。都内の昼間だったので、あまりスピードを出せたりしませんでしたが、街中で走るのは問題ない感じでした。

W176後期モデルでは、すでによくなってましたが同じくらいのように思います。足は少し硬めかな?

アイドリングストップもショックがほとんどわからないくらいによくなっていました。ドアミラーは、かっこよくなって少し小さくなっちゃったかも?

ダイナミックセレクトは、コンフォートのみでお願いしますと初めに言われたので、他は試せませんでした。残念。

 

15分程度の試乗だったので、なんとなくしかわかっていないと思いますが、ちょっとしたいいところで、シートベルトのバックルが少し傾いていて、はめやすいとか、ロングドライブ時にシートの圧着(うまく表現できない)を自動で変えるサポートなど、いろいろ他にもいいところがありそうです。

 

試乗をしたあとは、必ず自分のクルマに乗って比較をしてしまいます。今回は、まだシュポルトでいいなって感じでした。